御社のセキュリティホール探します。

サイバーフォートレスの
脆弱性診断サービス

サイバーフォートレスの脆弱性診断サービス

セキュリティエンジニアによるWebアプリケーションの脆弱性診断サービスです。

現代のWebサイトは企業活動の中で、企業情報の発信や情報収集を行う上で重要視されています。
また、ECサイトと言った通信販売用のサイトとしても使用出来ます。
これらの機能は多種類のプログラム言語を用いて構築されており閲覧者側の端末とデーター通信は必ず発生しています。
そんなWebサイトから、収集した情報を奪取されないか、閲覧者とやり取りをするデータを改ざんされないかを
弊社セキュリティエンジニアがチェック(診断)を行い、お客様のセキュリティリスクの軽減に貢献いたします。

代表的なWebページへの攻撃例(SQLインジェクション)

こんなことはありませんか?

Webページ作成の委託を受けて作成したが、脆弱性について顧客から指摘を受けたけどどうしていいか分からない。
監査で脆弱性診断の実施を迫られている。
脆弱性診断、良く耳にするけどそんなに予算が取れない。
診断結果を分かりやすく、対策まで書いたレポートでご報告
ご予算に合わせたツール診断などの複数バリエーションでの診断

サイバーフォートレスの脆弱性診断の特徴

OWASP TOP10の項目を含む、サイバーフォートレス独自の診断項目

OWASP TOP 10 はもちろん、それにプラスアルファしたサイバーフォートレス独自観点の診断項目にて診断を実施する為、さらにしっかりとした対策をすることが出来る。

お客様のご要望に合わせた診断項目でも診断は可能。(要ご相談)

セキュリティエンジニアが診断を行っている為、サイバーフォートレス診断項目にプラスアルファしてお客様よりご要望があれば、それにあった診断項目を追加することが可能。(手動診断のみ(要ご相談))

対策まで記載した診断結果を、分かりやすいレポート形式でご報告

どんな脆弱性があり、どんな危険性があるのか、そしてその対策はどうしたら良いのかを記載した診断結果を分かりやすくレポート形式ご報告(報告会もご要望に合わせて実施可能)

診断の流れ

参考料金

Webサイト10ページ(10リクエスト)

550,000円~

※ページ構成によって値段の変動がございます – 追加1ページ: 20,000円 – 追加11ページ以降:1ページ17,000円

そんなに予算が取れないという方には

ツール診断をご用意

SaaS型診断となり、診断対象URLをご登録いただき、お客様自身で診断が可能。
※ 診断を弊社で実施することも可能です。

・年間2回チケットプラン:198,000円~
 ※1URL(トップページURL、配下のページは無制限に対応)について 年2回まで診断可能
・年間診断回数無制限プラン:300,000円/年
 ※1URL(トップページURL、配下のページは無制限に対応)について年間診断回数無制限

ツール診断ではネットワーク、OS診断も対応のものもご用意

・年間1回チケットプラン:70,000円 (1IP)~
・年間診断回数無制限プラン:216,000円 (3IP)~

ツール診断の流れ

ID発行以外はお客様にて実施可能。
※ ご要望があれば、レポートダウンロードまで弊社にて実施可能。(別途料金が発生します。)
株式会社サイバーフォートレス
https://www.cyberfortress.jp
03-5832-4666
Scroll Up